COLUMN

2019.06.11

《IT就活》ウェブ広告だからこその醍醐味とは?

今回のコラムのテーマはウェブ広告の面白さについてです。

Web広告の面白さはたくさんありますが、その中でも今回は2点紹介します!

 

1点目は、様々な観点の数値から広告の成果を確認することが出来ること。

Web広告と、看板広告やCMとの大きな違いはずばり、逐一成果を数値で確認できること。

ウェブ広告では、配信が行われてからその広告がユーザーに何度見られたかであったり、どれだけクリックされたかという情報を数字で逐一確認することが出来ちゃうんです!なので、午前中に行った配信設定がどれだけ成果に反映されているかの確認を午後に行って、その結果を踏まえたうえでまた配信量を調整する、ということができるんです。

これはオフラインの広告ではなく、オンラインだからこそリアルタイムを反映できるという点で、ウェブ広告の面白さですよね!

 

2点目は、様々な業界の商材の広告を扱うことが出来ること。

僕自身も広告運用を行うようになって、それまで知らなかった商材やサービスを知ることが多々あります。それまで知らなかった商材について自分で調べて、「どういう人が求めているものなんだろう?」と考え、広告文を作って、実際に配信を行う。それで思うような成果をあげられることが出来たときには達成感を感じますね!

 

今回はウェブ広告の面白さについてご紹介しましたが、これはほんの一部。ウェブ広告の面白さについてもっと知りたい方は、ぜひ一度会社説明会にお越しください。

お待ちしております!

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム