COLUMN

2018.06.06

《ベンチャー選考》楽しみになる面接って?(Iさん)

皆さんこんにちは!リンクルのIです。

 

今回のテーマは、「リンクルの採用試験を通して感じたこと」です。

採用フローって意外とその会社の個性が現れるポイントですよね。

 

突然ですが皆さん、面接の後、ノートに振り返りのメモしてますか?

質問事項や話の内容、現状自分に足りないものは何かなど

メモしておくと次の面接のときにとっても役立つのでオススメです!

 

ですが当時、学生側はそうやって企業研究や面接対策などを

一社一社真剣に取り組むのに、企業側はこちらの名前を覚えてすらいなかったり

前回の面接の内容が十分に共有されていなかったりと、

あまり丁寧な扱いを受けている感覚を持つことが多かったですね。

 

「結局大勢の中のひとりとしか見られていないんだな」と思っていました。

 

 

でも安心してください笑、リンクルはそうはいきませんでした!

 

リンクルの選考中に一番印象的だったのは、

いつ行っても「Iさん久しぶり!」と名前を覚えてくださっていたり、

前回話したことを覚えてくださっていたりと

すごく自分のことを見ていて下さっているのだなと感じる点です。

 

素直に嬉しいですし、面接自体も毎回すごくリラックスして

話せる空気を作ってくださっていたので、

「来週のリンクルの面接楽しみだな」って思うくらいでした。

 

普通、面接って不安で気が重いことの方が多いのに、凄いですよね笑

 

 

リンクルの選考では、きっとあなたのことをまっすぐ見てくれます!

気になる方はぜひエントリーしてみて下さいね。

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム