COLUMN

2018.06.26

《就活で一社に絞ること》人生の重要な選択をする上で1番大切なこと(Kくん)

こんにちは!リンクルのKです。

 

今回はリンクルに入りたい、第一志望になった瞬間というテーマでお話します。

 

この時期は企業の選考も終盤に差しかかってきて、取り得る選択肢の中で

自分はどの企業に一番行きたいのかと悩む時期ではないでしょうか。

エントリー時点から明確に順位付けができていれば問題ないですが、数多くの企業の中から自分がエントリーして選考を進めてきた企業ですから、

どの企業にも魅力的な部分があってなかなか順位付けすることが難しいと思います。

 

そういう自分もこの時期は将来の選択に迷っていました。

そんな重要な場面で、自分がいつも大事にしているのが、最終的には自分の考えや感覚を信じて、自分の意志で決断するということです。

 

これは自分よがりになるということではなく、家族や友人などに相談したり、

色々情報を集めたり選考で感じたりした上で、最終的には自分の感覚や意志を信じて決定をするということです。

そうしないと、後々後悔する可能性が高いですし、いざ入社して大変な場面で踏ん張ることが難しいと思います。

 

自分がリンクルを選んだ1番の要因は、ここなら自分は成長し活躍できると感じたからで、

これは入社して数ヶ月たった今、期待は確信に変わっています。

 

皆さんも、【自分がどうしたい、どうなりたいのか】ということを今一度振り返って、後悔のない選択をしてください。

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム