COLUMN

2018.06.27

《最終面接に備えて》リンクル入社の決め手(Sくん)

皆さんこんにちは!リンクルのSです。

 

就職活動が本格的に始まってから数カ月経ちますが、状況はどうですか?

他の企業で内定がでた方の中にはまだ決めかねている方もいるのではないでしょうか。

また、人生の多くを仕事に使うことになるため、

まだ「ここに入りたい!」と強い思いで企業を絞ることができていない方もいるかと思います。

 

そこで今回は私がリンクルに入社したいと強く思った瞬間についてお話したいと思います。

ぜひ第一志望の企業を選ぶ際の参考になればと思います。

 

私がリンクルに入社したいと強く思った瞬間は、代表の川崎と話した際に、

広告業界に収まらないスケールの大きい考え方や豊富な知識量などを実際に感じた瞬間でした。

 

私の以前のコラムで触れましたが、私は一つの業界に絞らない就職活動を行っていました。

リンクルの選考では、代表の川崎と話す機会を多く作っていただき、

私のアルバイト先(居酒屋)の売り上げの上げ方やサービスの展開の仕方、

また卒業論文のビールについて話した際には、現在の酒類市場の動きなどについてお話しいただき、

広告業界にとどまらない知識とビジネスの考え方のレベルの高さに触れ、

この方の下で私も早く成長がしたいと思ったことがリンクルに入りたいと思った一番の要因であったなと思います。

 

仕事は人生の半分以上を占めるといいますが、皆さんが満足できるまで就職活動を続けてほしいなと思います。

リンクルでも説明会を積極的に行っていますので、ぜひ参加してみてください。

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム