COLUMN

2018.10.22

《就活の軸》これまでの人生経験が就活を決める?(Kくん)

こんにちは、リンクル新卒のKです。

 

このコラムを見ている人の多くは現在就活真最中ではないでしょうか。

 

世間一般的には19卒だったら既に内定先が決まっているが多く、

20卒だったらまだ始めている人が少ないのではないでしょうか。

けれども、就活も受験と一緒で別に高校3年生から始めないといけないものではないと思います。

 

就活も一緒で、重要なのはこれまでどういう人生を過ごしてきて、これからどういう風になりたいのかということだと考えています。

 

自分の就活を振り返っても、就活中に調べたことや学んだことはその場限りの付け焼き刃でしかなかったですし、

将来頑張って行きたいというモチベーションはあまり持てませんでした。

 

代わりに、自分がこれまで過ごしてきた人生や大学での部活やバイト、研究生活から学んだ知識や経験や力という部分が、

リンクルが面白そうだと思った理由ですし、将来頑張って行きたいと思えたきっかけだと思います。

 

なので、就活中の自分に言いたいことはこれまで自分がやってきたこと、選択してきたこと、経験してきたことを振り返って、

これから将来どういう人になってどういうことをしていきたいのかをしっかり考えてほしいということです。

皆さんも一度立ち止まって過去を振り返って就活する意味を考えてみてください!

 

もしかしたらリンクルの説明会で新しい発見があるかも!?

ぜひ説明会に来てみて下さい(^^)

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム