COLUMN

2018.11.12

【沖縄内定式】 自由行動で深まる絆。内定者だけの一日(内定者Tさん)

こんにちは!内定者のTです(^^)

先日、内定式兼社員旅行で沖縄にいってきました(^^)

 

今回は、二日目の昼から晩まで内定者だけで過ごした一日を

お伝えしようとおもいます。

 

この日、朝ごはんは部屋ごとに食べに行ったのですが、

三つの会場から選べるにも関わらず、

場所、そして時間が偶然かぶり、8人で揃って食べました。

(二人だけは違う時間帯でした。笑)

 

午前中は内定式と表彰式を全員で行い、余興の後は

ビーチにて写真撮影会がありました^^

 

その後、ついに内定者だけの一日が始まります。

この日の目的地は「ガンガラーの谷」です。

みなさんご存知でしょうか?

私は沖縄に行くのがⅣ回目だったのですが、

初めて聞く場所だったのでとてもワクワクしていました(^^)

 

目的地に着く前に途中にあったソーキそばのお店で

お昼ご飯を食べました。

そこでもたくさんみんなと話すことができ、

お店のおばちゃんもいい人たちで良い時間を過ごすことができました(^^)

 

お昼ご飯を食べたらいよいよ目的地に到着です。

着いたらまずはお会計を先払い。

そして、大きな洞窟のようなところに入り、ガイドさんの話を聞きました。

話を聞いている間、上からしずくが定期的に落ちてきたり、

虫に刺されたりと、大自然を味わうことができます。笑

 

話を聞き終えたら、参加者全員でガイドさんに連れられてガンガラーの谷を散策していきます。

所要時間はだいたい一時間ほどです。

洞窟やトンネル、大きな木を回り、それぞれの歴史をガイドさんが語ってくれます。

途中でランプをもって暗い洞窟に入る時があるのですが、

そういった昔っぽいことをするのにみんなテンションがあがっていました。笑

 

ガイドさんがとても面白くてかわいらしい方で、

暗いトンネルを通る時に電気をつけてくれたのですが

内定者のうちの一人が電気を消すといういじわるをしました。

ガイドさんはそれを見て「よく中学生にやられます。笑」と一言。

そんな冗談もできるくらい気さくで良いガイドさんでした(^^)

 

ガンガラーの谷の歴史、人類の歴史など普段関わることのない

世界で新鮮なお話がたくさん聞け、内定者のみんなともコミュニケーションをとること

ができたので充実した観光となりました。

 

ガンガラーの谷を出たら近くのお土産屋さんでぶらぶら買い物をし、

そのあとは白へびと記念撮影を行いました。(男性だけですが、、、笑)

 

最後は夜ご飯です。

サムズというステーキのお店で、沖縄では結構有名らしいですよ(^^)

目の前でお肉を焼いて切ってくれ、塩コショウを振る時に

パフォーマンスをしてくれるのですが、思わず動画をとりたくなるほど

クオリティの高いものでした。

 

美味しいお肉を食べながらここでもみんなと話して

さらに仲良くなることができ、いい締めくくりとなりました。

 

普通の企業の内定式といったらスーツを着て

会場に集まって堅苦しい式が始まるものです。

しかし、リンクルでは沖縄で内定式を行い、

その後に内定者だけでの自由行動があるのでとてもみんなと

仲良くなることができます。

早くこのメンバーみんなと働きたい!!

と強く思いました。

 

沖縄内定式に少しでも興味を持った方は是非一度説明会にお越しください(^^)

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム