COLUMN

2018.11.13

【沖縄内定式】リンクルに入ってよかったー!どんなとこ??(内定者R.Kくん)

皆さんこんにちは!リンクル19卒内定者のR.Kです!

 

“リンクルに入ってよかったー”

こんなタイトルでコラムを書き始めていますが、

実はまだ一度も会社で働いたことがありません(笑)

 

それでもすでに良かった、正解だったなと感じています。

その理由を今からお話ししていきます!

 

その理由。

これは全て2泊3日の沖縄内定式で感じたものです。

ただ全部はここに書ききれないので、特に感じたことをいくつかお話ししていきます!

 

まずは沖縄内定式!このイベントそのものをとても素晴らしいと感じました。

私が内定式と言われてイメージするのは、全員真っ黒なスーツで、大きな会場に集まり、

偉い人の話を聞き、これから働いていく社員の数人と仲良くなる。

 

これが内定式のイメージでした。

 

しかし、そのイメージの全てをひっくり返すリンクルの内定式!!

リンクルの内定式は全員お揃いのオリジナルTシャツの上にアロハシャツで、

余興を楽しんだ後に内定式。しかもその後は海で写真撮影です!

 

同期はもちろん、社員全員とコミュニケーションが取れます!

 

大きな会社でありそうな、

「この人なんて名前だったかなー?」

「あんまりしゃべったことないから、どう話しかけたらいいかな?」

こんな、疑問はありません!!

 

これだけ距離感が近ければ、仕事もやりやすいだろなー。とか働く前から思っています。

 

10人しかいない同期とは嫌でも仲良くなります。

 

2泊3日の行動すべてを共にし、余興を考えて披露し、

2日目や3日目の自由行動の内容を決める過程で気付いたら仲良くなっていました。

 

4月1日から一緒に仕事をしていくのが、待ち遠しいです!

 

さらに、この沖縄内定式は内定式だけじゃありません!

表彰式や社員旅行も兼ねています!

 

それはつまり、来年からも沖縄旅行に参加できるということです!!

しかも会社負担で(笑)来年が今から楽しみでしょうがないです。

 

ただ、やっぱりリンクル1番良さは人です!

採用に社長自らが顔を出して、時間をかけて採用しているだけあって、

スゴイ人たちが揃っているなって思います。

 

社員の方々は、年齢が1つや2つしか違わない人が多いにもかかわらず、

仕事にプライドを持っていて、向上心がハンパないです。

 

そんな自らには厳しい先輩たちですが、後輩に対してはとっても優しくて接してくれます。

同期はそれぞれ個性の違う人たちが集まり、新たな発見や新鮮味があって面白いです。

 

しかし、リンクルの良さはまだまだこれだけではありません!!

それはきっと説明会に来ていただければ感じていただけると思います。

ぜひ説明会でその他の良さも感じてみてください!

 

お待ちしております!

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム