COLUMN

2019.01.23

《第一志望の企業の決め方》なんで、私が広告代理店に?(Sくん)

こんにちは!リンクルのSです。

就職活動の調子はいかがですか?
20卒の皆さんの中にはまだどの業界に就職したいか決めかねている方も多いのではないでしょうか。

僕も就活を始めた当初は、なかなか業界を決められず、
本当に様々な業界の企業の説明会に参加していました。

たくさんの業界を見てきた中で
なぜ最終的に広告代理店に就職することを決めたのかについて今回お話します。

広告代理店を選んだ理由、
それはどんな商品でも売ることができるスキルを身に付けたいと思ったからです。

10年前にはスマートフォンがこんなにも普及するなんて想像もしておらず、
夢のような話でした。

そしてこれからもどんな社会になったり、
どんな商品が誕生するのか全く想像できません。
その中で、どんな商品でも売ることができるスキルを身に付けることができれば
これからの変化にも困らないと僕は思っていました。

リンクルの選考を受けた際も代表の川崎は
「どんな商品でも売る自信がある。
明日からうどん屋を始めても繁盛させる自信がある。」
と言っていたことを今でも覚えています。

僕もそのスキルを身に付けて、
どんな未来でも困らないビジネスマンになりたいと思ったことが
広告代理店を選んだ理由になります。

まだ、どの業界に就職するか決めかねている方は、ぜひリンクルの説明会にお越しください。
お待ちしています。

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム