COLUMN

2019.02.08

《成長中のベンチャー企業》心を震わせる程の景色を見たことがありますか?(Nさん)

みなさんこんにちは!

この写真をずっと自慢したくて溜まらなくうずうずしていたリンクル新卒のNです(^^)

 

早速ですが自慢しちゃいます!(笑)

ある日の休日、突然川崎さんから新卒全員に「今夜ひま?」という連絡があり「暇です!」と即答。
『やった!川崎さんとご飯に行ける~♪』
とルンルン気分は一瞬の出来事。
「六本木ヒルズに集合ね」の一言で思考回路停止。
「ロッポンギヒルズ」の意味をようやく飲み込んだ後のテンションの上がりようは、
我ながら尋常ではありませんでした。

んがしかし、問題はここからです。

社会人一年目の私が六本木ヒルズのBar、
しかも限られた人しか会員になれない会員制のBar(※重要)

まず真っ先に思ったことは、何を着ていくか。

MAXのテンションを冷静にし、頭をフル回転。
悩んだ末に選んだ服を着て、オフィス前で新卒メンバーと合流。
会って真っ先に互いの服装チェックが始まりました(笑)

そして六本木へ。慣れない私達は六本木ヒルズに終始ソワソワ、ただただ緊張(笑)

しかし、Barに入り、ガラス張りに見えた景色に、言葉を失う程の感動で緊張を忘れてしまいました。

本当に、本当に綺麗だったんです。

男の人がプロポーズの場所に夜景の綺麗なレストランを選ぶ理由が分かりました。

この景色をもう一度見たい。もう一度見れる人間になりたい。
両親や大切な人にもこの景色を見せられる人間になりたい。
強く、そう思いました。

まさか、何でもなかった休日が感動で忘れられない日になるなんて。
まさか、社会人一年目でこれ程綺麗な夜景を見られるなんて。
まさか、夜景の美しさに自分を奮い立たされるなんて。

もしリンクルにいなかったら、
社会人何年目になってもこの景色は見ることはなかったかもしれません。

きっとあの夜景の美しさは忘れないと思います。

仕事面もプライベート面も、人生面でも様々な経験をさせてくれるのがリンクルだと、
自信があります。
何よりこんな素敵すぎる経験をサラっとさせてくれる社長がかっこよすぎる。

Barの美味しいカルーアミルクに料理、語った熱い話…
まだまだ語りたいことはありますが今回のコラムはここで終わり!

気になる方、リンクルに興味がある方、川崎さんに会ってみたい方、
ぜひ説明会に来て下さい(*^^*)

お待ちしています♪

 

▼エントリーはコチラから

https://rincrew.jp/recruit/entry/new_graduate/entry.php

▼パッションナビ会員の方はコチラから!

https://www.passion-navi.com/company/index/2887

  • 新卒採用ページへ
  • インターン採用ページへ

リンクルメンバーの情熱コラム